ママ割メンバーエントリーで更にポイント最大6倍百日膳 高足 朱 土山漆器お食い初め ベビー食器 ——5,600円


お届け時間帯のご指定につきまして、詳しくはこちらでご確認下さい。

商品説明
生後100日目から120日目に、赤ちゃんに初めて大人と同じものを食べさせて祝うお喰い初めのお膳です。

状態新品・未開封
メーカー土山漆器
サイズ278×278×12mm
素材ユリア樹脂、ABS樹脂
セット内容お膳、飯椀、汁椀、平椀、ツボ椀、高皿、輪島塗りのお箸付
生産国日本
備考出産祝いにもオススメです! MTUT-C06-S260

【主な機能】
お食い初め(おくいぞめ)とは。子供が一生、食べ物に困らないように願い赤ちゃんに食べ物を食べさせる儀式になります。
この時初めてお母さんのお乳以外の食べ物を口にします。ただし口にするといっても、食べるマネをするだけ。お食い初めの儀式は地域によって様々です。
お食い初めの時期お食い初めは赤ちゃんが生まれてから百日目に行なうのが一般的です。地方によって百十日目、百二十日目などに祝うところもあります。
これもピッタリその日に行なわなくてはいけないということではありません。生後3ヶ月から4ヶ月はそろそろ母乳から離乳食に変わる時期。
あくまでも目安にすぎません。その前後の都合のいい日を選び、お祝いするといいでしょう。
このお食い初めの儀式は、子供が一生食べ物に困らないように願って赤ちゃんに食べ物を食べさせると同時に、歯が生えるほど成長したことを喜ぶという意味もあります。すべての事が初めてのことですので、食器は新しいものを用意してあげましょう。
昔は親戚や親しい知人などを招いていましたが、最近では両親や祖父母などで行なわれることが多いです。
また、両親と赤ちゃんだけで祝うこともOKです。お膳は紋付で男の子なら朱塗りの膳、女の子なら外側が黒塗り、内側が朱塗りの漆器を用います。このお膳は母方の実家から贈られる事が一般的ですが、家紋は婚家(嫁ぎ先)のものをいれることが多いようです。正式には「養い親」が箸をとり食べさせるマネをします。 「養い親」とは祖父母や親戚のなかの長寿の人ですが、これも長寿にあやかると言う意味があります。
男の子なら男性に、女の子なら女性に頼みます。
現代風ではこれにこだわる必要もなく、両親だけでおこなう場合も父親が行えばいい記念になります。まず、鯛などの食べ物を口にもっていき食べさせるマネをします。
それから、箸を小石に触れてその箸をあかちゃんの歯茎にあてます。この時に石のように丈夫な歯が生えるようにお願いしましょう。
本格的な食べ方の順番は、飯、汁、飯、魚、飯の順に三回食べさせるマネをします。
この場合に、「ひとつぶなめ」といわれるように一粒だけでも食べさせるようにします。


宅配便サイズ:81cm


楽天イベント開催中!



-->